小金井市マンション、ガラス修理、交換 町のガラス修理プロサービス お客様の声・施工例

 
あなたの町のガラス屋さん 町のガラス修理プロサービス

小金井市マンション、ガラス修理、交換(2015/3/10)

割れ原因:熱割れ
ガラス種類:WKT(縦ワイヤー)
ガラスサイズ:横813x縦828
施工時間:60分
施工費:19500円(ビート交換含む)

春の引越し時期で、退出の際ひびの入ったガラスを修理、交換しました。

割れ原因は熱割れです。窓が東を向いているので熱割れを起こしやすい。
熱割れを起こしやすい方位は東、西、南の順番です。
冬期の晴れた日の午前中に起こりやすい。
ではなぜ割れるのでしょう?簡単にメカニズムをご紹介します。
♦窓ガラスの日射が直接当たる部分は吸熱して高温となり膨張します。
 一方、ガラスの周辺部はサッシに呑みこまれているので日射を受けず、低温のまま膨張しません。
 この為、高温部の熱膨張を周辺部が拘束する状態になります。ガラス周辺部に引張応力が発生している状態です。
 引張応力は日射が直接当たると当たらない周辺部の温度差に比例します。
 ガラスのエッジ強度を超える引張応力が発生するとガラスが破壊します。
 この現象を熱割れと呼んでいます。
 
 


施行前

施工後
お気軽にフリーダイヤルまたはフォームからお問い合わせください。
 
お気軽にお問い合わせください。